城西川越中学校城西川越大学付属川越高等学校

高校Q&A

入学試験について

入学願書の入手方法
本校事務所にて無料で配布しております。説明会・個別相談会で来校して頂いた際には是非お持ち帰りください。
入試区分はどのようになっていますか
入試には単願、併願があります。単願は基準を満たしていれば中学校の校長推薦、もしくは自己推薦となります。どちらも本校指定の用紙に記入して頂き、出願時にご提出ください。単願の受験日は1月22日になります。併願の受験日は1月22日、23日になります。両日出願していただいても受験料は25,000円になります。併願の入学手続き締め切りがありますが、延納手続きをしていただければ延期することができます。
募集人数はどれくらいですか
募集人数は280名です。中学校からの内進が60名、特選が80名、特進が70名、進学が70名となります。
特進、進学、特別選抜の違いはなんですか
特進は難関国立・私立大学受験に対応したカリキュラムになっています。授業時間と演習時間をバランスよくカリキュラムに組み込み、3年間で入試問題に充分対応できる学力を養い、現役での合格を目指します。進学は国立ならば埼玉大学・首都大学東京・千葉大学・電気通信大学等、私立大学ならばGMARCH受験に対応したカリキュラムになっています。まずゆるぎない基礎力を作り、充分に演習を行いながら現役での合格を目指します。特別選抜は東大・東工大・一橋大および医学部など超難関国立大学の合格を目指しています。授業時間を充実させ、内容も深く掘り下げていきます。城西川越高校45年で培ったカリキュラムを実施し現役合格を目指します。

学校生活について

クラスの人数はどれくらいですか
1クラス35名程度です。2年次より選択教科の関係でクラスに人数の差はできます。
通学はどのような手段がありますか
川越駅、本川越駅、桶川駅、坂戸駅からスクールバスが運行しています。朝は7:40頃出発、下校は19:00が最終となります。部活動に入部している生徒には、各駅より自転車通学が許可されています。自転車検査・登録を行い許可されます。
部活動の活動時間はどうなっていますか
部活動は積極的に行うように指導しています。活動は放課後16:00~19:00となります。全てのコースの生徒が入部・活動することができます。勉強・部活の両立こそが本校の目指す生徒像です。部活により鍛えられた体力と、強靭な精神力により受験に打ち勝つ生徒を育てます。
補習授業はありますか
課外講習会は毎日開講されています。希望制ですので、放課後行われる講座を自分で選択し参加することができます。長期休暇中には夏期講習会(前期・中期・後期)、冬期講習会も行っています。基礎的な力が必要だと判断された生徒には基礎力養成補習も行っています。
海外留学はありますか
高校1年生の夏休みに希望制の短期留学を行っています。カナダでホームステイをします。生きた英語と異文化を体験する貴重な15日間となります。
学校行事にはどんなものがありますか
大きな行事は体育祭と文化祭です。体育祭は5月の終わりに中学校と合同で行われます。文化祭は9月の上旬に行われます。夏休み中に準備した各クラスの企画を行います。また、実行委員による様々なイベントもあり、とても賑やかな2日間となります。

進学について

指定校推薦について教えてください。
毎年多くの大学から指定校推薦枠をいただいています。詳しくはパンフレットをご覧ください。
合格実績を教えてください。
生徒達は毎年非常に頑張っております。本年度の大学入試結果をご覧下さい。

お気軽にお問い合わせください

  • 交通アクセス
  • 資料請求
  • お問い合わせ